松井みどり

元フジテレビアナウンサーで、現在はナレーター、役者、講師、メンタルコーチ。ナレーターとしては、テレビ、ラジオのナレーションなど、声を使った仕事全般に従事。役者としては、「Mido Labo」「家族草子」を始めとした舞台に参加。他に、セミナー講師として、その人を素敵に表現する話し方を伝えたり、「やりたいことがある!」と思っている人をプロコーチとしてサポートしたりしてます

記事一覧(27)

【終了】Mido Labo vol.11  遺す者 遺された者

無事終了しました!ありがとうございました! 「かばん屋の相続」池井戸潤 文春文庫「かばん屋の相続」より 「ささのは さらさら」重松清 文春文庫「季節風 夏」より 日時:2017年9月15日(金) ①19:30                       16日(土) ②14:00 ③18:30 会場:下北沢亭
料金:3000円(1ドリンク付き) 全席自由
 出演:土橋建太 星野恵亮 醍醐二夜 竹内道郎 斉藤厳 金 純樹 村上達哉 
松井みどり構成・演出:菊池敏弘スタッフ:金純樹 金川美咲 百鳥花笑撮影:一柳道隆写真撮影:山崎未奈子フライヤーデザイン:平野秀隆「かばん屋の相続」池上信用金庫に勤める小倉太郎の担当する、松田かばんの社長が急逝。その後、社長を助けて会社を切り盛りしてきた次男ではなく、かばん屋を嫌って銀行に勤める長男に会社を譲るという遺言が出てきた。周囲の誰も納得しない遺言を巡り、それぞれの思惑が交差する。 「ささのは さらさら」5年前にガンで父を亡くした高校生のミチコは、母と弟のカズキと3人で暮らしてきた。ところが突然、母が再婚したいと言い出した。お父さんのことは、もう忘れちゃったの?ミチコはどうしても納得できずにいたが…。思春期のミチコが向き合うことになる、大人たちの想いとは。